ワークシェアリング

You are here:

勤労者同士で仕事を分かち合い、1人当たりの労働時間を短縮すること。1人当たりの賃金を下げてでも雇用を確保し、失業者を減らすために始められた働き方をいう。