プライマリケア

You are here:

日本プライマリ・ケア学会では、「プライマリ・ケア」について、「国民のあらゆる健康上の問題、疾病に対し、総合的・継続的、そして全人的に対応する地域の保健医療福祉機能」としている。また、WHOはプライマリケアについて「ケアやゲートキーパー以上の役目を担い、最初にアクセスされ、継続的・統合的なケアを提供する保健制度の中心的な役割を持つ、必要時の第一線コンサルタントであり、短期・長期に限らず個人の保健状態を診る」ものとしている。これらのことから、プライマリケア医とはかかりつけ医と同義と見ることができる。

Previous 7対1病棟
Next 回復期・リハビリテーション病床(病棟)
Table of Contents