がん対策推進基本計画

You are here:

がん対策推進基本計画:がん対策基本法に政府が策定する基本計画。平成30(2018)年3月に閣議決定された第3期基本計画においては、「国民が、がんを知り、がんの克服を目指す」ことが全体目標として掲げられた。具体的な施策の方向性として、がん予防・がん検診の充実、がんゲノム医療、4大療法、チーム医療、リハビリ、病理診断、がん登録などがん医療の充実、緩和ケアなどがんとの共生の充実などが示された。

Previous がん対策基本法
Next タスクシフティング
Table of Contents