医師の結婚 医師との結婚

世に高学歴・高収入と言われ、婚活市場の花形と言われるのが男性医師。結婚相手に医師を希望する女性は多いですが、現実は思い描いていたのと違うことも少なくないようです。また、男性医師も激務のため、理想の伴侶に恵まれないこともままあります。今回は創立33年を迎える「菊医会ブライダル・ソサエティ」のベテランスタッフに、当会の仕組みと婚活を進める上でのポイント等について伺ってみました。 

 

——菊医会ブライダル・ソサエティでは、どんなお世話をされているのですか? 

当会ではカウンセラーの一人ひとりが親身になってご相談のお相手をさせていただいております。結婚はどうあるべきかを考え、これに豊かな人生経験をプラスしてカウンセリングを行うのが、菊医会ブライダル・ソサエティの大きな特徴です。会員の皆さまが素晴らしい伴侶を得、愛にあふれた幸せな人生づくりのお手伝いをすることが、私たちスタッフ一同の願いです。

 

——菊医会ブライダル・ソサエティは、全国展開されているのですか? 

当会は都内にあるため、会員の居住地・勤務地は関東近県が7、8割です。 

 

——会員の年齢・属性についてはいかがでしょうか? 

男性会員は医師が100%で、年齢は30歳〜49歳位まで、女性会員は医師、歯科医師、薬剤師、会社員等職業はさまざまで、年齢は28歳〜38歳までが多いです。ひと昔のように、家事手伝いの女性会員は少なくなりました。また、年齢ということですと、おそらくお子さんをご希望されているからなのだと思いますが、男性会員の場合、自身の年齢が40代であっても20代の女性を希望されるケースは多いです。ですので女性も本気で結婚したいのであれば、若い内に入会をされた方が賢明です。ただ男性会員で極端に若さを追及したりするのは考えものです。お互い、年齢幅を考えられることが大事でしょう。 

 

——菊医会ブライダル・ソサエティならではの会員の特長はいかがでしょうか? 

当会の男性会員・女性会員共に、教育と躾をしっかり受けられた方々ばかりです。当会は軽々しくパーティーなどはせずに、昔ながらのお見合い形式で会員の皆さまの成婚に向けてお世話させていただいております。

 

——お見合いはどう進められるのですか? 

写真、プロフィールの交換後、双方がお見合いを希望される場合、当会スタッフ1名の立ち合いの下、ホテルで行います。お見合い費用は一切かかりません。お見合い後、交際諾否をお知らせいただき、交際をご希望の場合は3ヵ月を目安にお付き合いいただき、婚約、ご成婚という流れになります。ただ、実際お会いして、想像していた人と違うというケースはよくあります。また、自分がお付き合いを継続したくても、お断りされる場合もあります。そうなったとしても一喜一憂するのではなく、ご縁がなかったと現実を受け入れて前向きに考えていくことが肝要です。次に会う人こそが“運命の人”である可能性が高いからです。

 

——婚活を進めていく上で、欠かせないポイントなどはいかがでしょうか? 

大事なのは「素直さ」のような気がします。素直な人は自分の気持ちを伝え、また相手を受け入れることができますから。男性も女性もあまりにプライドが高いと上手くいきません。

 

結婚生活はすべての文化の始めであり、 頂上である。それは乱暴者を穏やかにし、 教養の高い者にとっては、 その温情を証明する最上の機会である。ゲーテ(ドイツの詩人、劇作家、小説家、自然科学者/1749〜1832)

 

 ときには自然の出会いでご結婚される方もおられますが、入会をきっかけに意識が変わります。どんな形であっても、結婚の意思があるのであれば、今こそ行動あるのみです。

入会をご希望する方はこちらから。

菊医会ブライダル・ソサエティに9月中に入会された方に「ローズロサ」50mlをプレゼントいたします!